ホーム
弁護士紹介
事務所概要
相談・依頼
顧問弁護士について
アクセス
平田元秀ブログ
吉谷健一ブログ
topics
大阪高裁平成20年9月2...
留置場での一般面会日・時...
簡易裁判所の訴訟手続に関...
読者のお便り
「ぼんやりとした無力感」...
一覧へ
CATEGORY
  弁護士の小話
  過去のニュース
  平和
  裁判例watching
  消費者問題
  司法のあり方
  刑事弁護・刑事裁判
  司法修習生の方へ
  民事弁護・民事裁判
  【法律相談】
  お便り
logo
管理画面へ
blog
2012年GW山歩き(舟木山~後山) (2012/05/01)  ( 弁護士の小話   ) 2012/05/01
4月29日,兄と当事務所吉谷弁&姫路の弁護士Kさん,Tさんと一緒に,後山(岡山県)の山歩きをしました。
 朝8時事務所前集合/中国道から鳥取道を経て東粟倉の後山キャンプ場に駐車し,登山口から舟木山に直登して尾根沿いに後山へ往復するルートでした。
 今年は,尾根のクマザサに挟まれた道ぞいにある根曲がり竹摘みがもう一つの目的でした。
 10時前キャンプ場に到着し,12時前には舟木山にたどり着き,根曲がり竹を探しながらの数百㍍。
 舟木山までのルートでは,山桜,こぶしが少々残っており,沢・滝の渓流も楽しめました。
 杉林を抜けた後,雑木林に入ると,落葉樹の新緑の青葉が目にまぶしいのですが,その木々の名前が…。
 群生していたのは,たぶん,ヒトツバカエデ。葉っぱが卵形でのこぎり歯があります。桜の葉とよく似ていますが,どうかな。
 根曲がり竹はまだまだ地中から目を出して数㎝のものがほとんどでした。今年は春が遅かったようで,これからシーズンです。
 沸騰したお湯で塩茹でして,3分~5分。もう炊きあがります。
 新芽のような皮をむいて,若竹・細竹・姫竹状に。
 それをマヨネーズで頂きます。
 普通の竹の子のようなアクが全くありません。
 そして,グリーンアスパラとホワイトアスパラの中間のような食感。
 おいし~い。
 山登り人のGWシーズンの醍醐味でしょう。

<平田元秀 2012年5月1日 wrote>