ホーム
弁護士紹介
事務所概要
相談・依頼
顧問弁護士について
アクセス
平田元秀ブログ
吉谷健一ブログ
市民の法律相談室
doyou
horitu
問い合わせ
logo
管理画面へ
遺言検索システム

 あなたが法定相続人であれば,公証役場で,亡くなられた方(「被相続人」)が1989年以降に作成した公正証書遺言があるかどうか,作成しているときはその公正証書が保存されている公証役場はどこであるかを,調べてもらうことができます。(公証人は,「遺言検索システム」を利用して調べます。)
 
 次の書類が必要となります。
  ① 相続を証する書面(戸籍謄本等)その他利害関係を証する書面
  ② 本人確認書類(運転免許証等)

 

 「遺言検索システム」では,

 
  •  証書で遺言をされた方の氏名,生年月日,遺言公正証書作成年月日等(遺言の内容は含みません。)が,データベース化されています。

 遺言者が亡くなられた後,相続人等の利害関係人から遺言の有無等について照会があった場合に、これに答えられるようにして、遺言の存在が相続人等に知られないまま終わるような事態が発生するのを防止するため,このデータベースが作成され,遺言検索システムによって,運用されています。