ホーム
弁護士紹介
事務所概要
相談・依頼
顧問弁護士について
アクセス
平田元秀ブログ
吉谷健一ブログ
市民の法律相談室
doyou
horitu
問い合わせ
logo
管理画面へ
⑵ 不動産賃借権

 賃貸借契約は,借主の死亡により終了しませんので,賃借権は相続の対象となるのが原則です。

不動産賃借権は分けることができない不可分の権利ですから,共同相続人間で一種の共有状態になり,これを解消するには遺産分割が必要となります。

借家権の金銭評価の仕方ですが,大まかに言えば,その家屋の固定資産税評価額の3割程度が目安とされています。